真空管・オーディオの専門知識を持つエキスパートが厳選した
高信頼真空管(全品検査済)、高音質部品の専門店
海外向けバナー
  • ランキング1

6L6GC JJ マッチドペア

価格: ¥6,200 (税込)
[ポイント還元 62ポイント~]
数量: ペア
在庫: △残りわずか

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 4.8 (6件)

twitter

スロバキアJJ製6L6GCマッチドペアです。
測定値付きマッチドペアでの販売です。
ご購入後2年間保証付

お客様の声

Takako様 投稿日:2021年10月23日
おすすめ度:
自作アンプで、シングルUL接続で使用しています(6V6, 6L6GC, EL34, 6G-B8, 6550, KT-88が使える設計です)。
負帰還は1/22程ですが、負帰還をかけると良い子に鳴って、どの球も似通ってしまい、「優等生ね」という音ですが、負帰還を外すと途端に個性を発揮します。
もともとTelefunkenのEL34で使っていましたが、JJの6L6GCに替えて、全体に明るく澄んで、広がる印象を受けました。40年ほど前の印象ですが、6L6GCは、ややか細い印象があったのですが、今回その様な印象は無く、残響などの細かい部分までよく響いて、不自然な誇張もなく、素直な特性だと思いました。
mizuho310様 投稿日:2021年09月07日
おすすめ度:
昨年,アムトランスさんからエレキットTU-8800(アムトランス換装セット)を購入し組み立てて,しばらく標準のKT88(JJ)で聞いていて,最近,その時のアムトランスさんの特別付録のEL34(simens ビンテージ)に変えて,他の真空管もと探していてJJの6L6GCを見つけたので,ちょうど溜まっていたアムトランスポイントで買いました.真空管を変えてみた印象を書きますが,真空管アンプの専門家でも,音楽業界の人でもありませんので,いち素人の印象です.JJのKT88は,別のエレキットTU-8600の300B(Golden Lion)に比べると,迫力はありますが少し音が混ざって聞こえて,300Bよりも音の透明感は劣る印象.小編成のクラシックやジャズは300B,ロックやオーケストラの交響曲はKT88のような聞き分けを,この一年してきました.TU-8800のKT88をEL34に変えると,パワーは落ちますが,楽器固有の響きが優れていて,また,メインが前に出て,バックが少し奥の方に下がっている感じもします.ただし,これは,音源によっては,あまり下がった感じがないものもあります.EL34も300Bと同様に,小編成のクラシックやジャズなどが合いそうです.それから,今日届いたJJの6L6GCは,KT66とEL34の中間で,300Bの透明感を少し落として,華やかにした感じです.そういう意味で,6L6GCは,オールマイティかもしれません,尚,これは全て3極菅接続で,スピーカーは25年前のOnkyoのインテック275のセットについていたD-102AX(2way, バフレフ型,4Ω, 89dB/W/m)という入門程度のスピーカーでの印象です.それでも,まあ,いい音がしています.アムトランスさんからエレキットを買って,標準付属のKT88以外に,EL34と6L6GCも入手できてお得でした.
タカちゃん様 投稿日:2018年01月15日
おすすめ度:
今回AW-M210Dキットの6V6の差し替えようとして6L6GCを購入しました。5極接続のばあは両者とも問題ないですが、3極接続にすると6V6の場合はゲインを最大にしてもパワー出ません。6L6GCは問題なくパワーが出ました。ネットで規格を見ますとgmが2倍近くあるようでした。元の6V6を使用するにはプリアンプが必要の様です。6L6GCは3極接続にしても十分使用できます。ありがとうございました。
もっと見る

商品検索

商品カテゴリ

10日間レンタル

パーツ/自社製品

パーツ/取扱商品

真空管[種類から探す]

真空管[メーカーから探す]

ELEKIT

スピーカー

測定器

新 忠篤 氏

ブログ

発送休業日ご案内
  • 今日
  • 発送休業日

twitter

近隣の店舗

ページトップへ