お客様の声

  • Nautilus 様
  • 投稿日:2018年04月06日

オーディオアンプに使用、EL34は球によって、高音が澄んでると中低域の厚みが足りなかったり、古い球で中低域が暖かく良いと、高音が古いラジオ見たいだったりと、中々良いのが見つからないが、スベトラーナは高音も良く澄んで、中、低も満足のウェルバランス。信頼性も高そう、今のところベスト。

  • nattsu 様
  • 投稿日:2017年11月18日

EL34EH 、EL34B、6CA7jjと比較して中高域が一番良く出ています。音質に艶もあり聞いてて気持ちがいい。低音はやや控えめ、丸い感じの音質で悪くはない。
EL34EHも同傾向の音出しをしますが(低音はこれより良く出ます)、こっちの方が全体的に上品な音作りをしていると思います。

  • BJ Electric 様
  • 投稿日:2016年09月16日

使用機種:ギターアンプMarshall JCM 2000 DSL100
試奏ギター:FENDER TEL/ST
バイアス調整は電源投入後30分ほどで落ち着きその後は安定しました。(このアンプのバイアス調整は不安がありましたがどうにかメーカーの指定内に入っているので良しとしました。)

音色は明るい感じですがもう少し時間が経てば太めのトーンも出せそうな気配も感じられます。
個人的には好きな音の傾向にあります。

  • L&Mac 様
  • 投稿日:2014年08月20日

'76年製 Marshall 100W Lead のEL34が1本ダメになったのですが、1ペアのみ購入し交換しました。オリジナルの球と、外観・構造が一番似ていたのでこれを選びました。
送っていただいたものは、いつもながらみごとに完璧なペアーでした。さらに、アンプに挿しバイアスセットしたところ、ラッキーにも既存の2本ともほぼ同じ電流値で、クワッドで揃えたようにとても良いバランスです。
ありがとうございました。

  • DAHRMA 様
  • 投稿日:2013年11月03日

純正管EL34Bからの交換です。(「引き締まった高域と潤いがある低音」が特徴です。)のコメント通りで、狙い通りの音になりました。ベースのブルンブルンした音がお気に入りです。私のシステムは高域が少し神経質な面があるのでバランスが取れました。決して高域が不足したり低域が過剰ということではなく、彫りの深い濃い音になったと思います。
EL34Bと比べるとほんの少しだけ解像度は甘いと感じますが、躍動感や余韻は断然コッチです。

商品検索

商品カテゴリ

真空管[種類から探す]

真空管[メーカーから探す]

使用アンプから探す

アンプ

スピーカー

各種パーツ

測定器

新 忠篤 氏

ブログ

発送休業日ご案内
  • 今日
  • 発送休業日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

twitter

近隣の店舗

ページトップへ